« ソナチネop.55-3 [ソナチネアルバム1] | トップページ | 県と医学部 »

2014年3月 8日 (土曜日)

リウマチ医のための肺障害研究会

メーカーも協賛している研究会なんですが,「リウマチ医のための肺障害研究会」に参加してきました。会場は東京国際フォーラム。今年10周年のこの研究会ですが,参加するのは4年ぶり。

 

2010年までは参加していました。2011年も参加する予定で,航空券まで持っていたんですけど,その前日が2011年3月11日(金)。もちろん行けませんでした。

3月12日(土)のこと。大いなる停電の中,朝にローソンで,お菓子(しかなかった)を買ったのが懐かしいですよ。もちろん,その前に病棟に行きまして,8階まで階段で行き来した後に寄ったわけです。ついでながら,日中は音の出ない電子ピアノで,サウンドツリー4の「トム・ピリビ」を長女が練習。「何か,音が聞こえる気がするね!」と卒園2日前の娘が健気に言ってたっけ。

2012年は,何かと忙しく行けなかったように思います。

昨年は,メーカーからお声がかかりませんでした。たまたま県内でのリウマチ研究会で,やや偉い方(東北リーダー)に,「リウマチ医のための肺障害研究会は行かれますか?」と聞かれ,「いやぁ,実は声がかかりませんでしたので…」と答えたところ,かなりヒンヤリとした空気になったのも覚えています。

 

てなわけで,今年は久しぶりに行ってきました。

ちなみに,昨日はちょっとした講演をしました。最近チョコチョコした仕事が絶え間なくあります。

きょうはお昼の便で羽田空港に向かい,最終便で帰ってきました。

最近,良いホテルでのんびりするよりも,わが家の方が落ち着くんです。

 

ただ,この時期の飛行機は若干プレッシャーです。

いつも「天候調査中です。場合によっては羽田空港に引き返すことがあります。その場合の宿泊費,地上移動費はお客様もちとなります」みたいなアナウンスが流れます。大丈夫だろうと思いつつもやはり不安ですね。

 

さっき帰宅しましたが,なんと次女が起きて私を待ってました。

「パパ~,寝よ~」

と。

泣けます。

 

ちなみに,土曜日は寝室にやってくる長女も帰ってきたら起きて,「おかえり~」って。

 

娘たちに左右から抱きつかれて疲れが吹っ飛びました。

 

明日は1日中パパするからね。

|

« ソナチネop.55-3 [ソナチネアルバム1] | トップページ | 県と医学部 »

ドクターライフ」カテゴリの記事

コメント

Really appreciate you sharing this blog post.Thanks Again. Awesome.

投稿: Stella | 2014年3月13日 (木曜日) 05時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リウマチ医のための肺障害研究会:

« ソナチネop.55-3 [ソナチネアルバム1] | トップページ | 県と医学部 »