« ひさしぶりにワルツまで | トップページ | やはりタイムマネジメント »

2014年6月30日 (月曜日)

ATOKクラウド解決

今回の記事は,日本語入力システムATOKのコアな話ですので,ほとんどの読者の皆さんには該当しないと思います。

 

ATOKは素晴らしい日本語変換システムです。この吝嗇な私が,毎月300円を払ってまで使い続けているのも,MS-IMEとの差がありすぎるからです。

※ 私は年間パスポート契約にしています

 

最近のATOKにはクラウド機能があります。自分が使う複数のパソコンで設定をすると,変換記録が共有されるのです。医局のパソコンで覚えさせたことは,自宅のパソコンにも反映されるのです。

 

しかし,問題点が。

 

このクラウド機能を有効化しようとするたびに

 

サーバー内部エラーです

 

とエラーが出て進まなかったのです。似た症状をネットでも発見しました。ジャストシステムのページを検索しても有効な解決方法に至りませんでした。

 

あきらめて1年以上が経過しましたが,きょう解決しました。もしかすると,同じ悩みを持っている人もいるかと思い,書き留めることにしました。

 

ATOKを販売しているジャストシステムでは,ワープロ「一太郎」ユーザーに「インターネットディスク」というサービスを一部無料で行っていました。

ネット上に100MBのディスクを使えるというサービスです。

私も2005年頃?に,これを申し込んでおりました。

 

これが,ATOKクラウドを妨げていた原因でした。

 

まず,インターネットディスクのページにアクセスします。そこで,ログインします。すると,設定の更新が行われます。

その後は,ATOKクラウドが使用可能になりました。

 

今まで「サーバー内部エラー」に悩んでいて,「まっいいか」と思っていた方,私同様に一太郎ユーザーでインターネットディスクを放置していた人もいると思います。

そんな方はぜひお試しを。

|

« ひさしぶりにワルツまで | トップページ | やはりタイムマネジメント »

ドクターライフ」カテゴリの記事

コメント

解決できてよかったですねー^^
前の職場に1台だけATOKのPCがありました。
懐かしいです。。。

国の機関は一太郎ですよねー
日本の商品を使うということなんでしょうかね~

投稿: ぱんだ | 2014年7月 3日 (木曜日) 08時25分

ぱんださん

ありがとうございます。
PC-9801時代から一太郎があったので,Windows3.1以前からPCを使っていた部署は一太郎ユーザーなんだと思います。私もそうなので,文字入力をしていると「部分確定は↓キー」というのが定着しています。

MS-IMEと比べれば変換精度は段違いですし,複数のPCにインストールできるのでケチな私も喜んで使っております。クラウド化されたので,私が使う全てのPCが単語学習してくれます。これは便利です。

…広告料はいただいておりません。

投稿: おくちん | 2014年7月 4日 (金曜日) 16時37分

ATOK2017を入れて全く同じ症状に悩まされていたのですが、こちらの情報で無事解決いたしました!
2002年ごろに使ったInternetDiskのアカウントが悪さをしていた模様です。
お礼申し上げます。

投稿: 通りすがりです | 2017年3月10日 (金曜日) 02時47分

全く同じトラブルに、全く同じ原因で悩まされていました。
記事の方法で無事に解決できました!ありがとうございました。
久しぶりにログインしたインターネットディスクには、2003年頃に作成した懐かしいドキュメントが保存されていました。

投稿: HPPS | 2018年2月 2日 (金曜日) 13時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ATOKクラウド解決:

« ひさしぶりにワルツまで | トップページ | やはりタイムマネジメント »