« 勤務医の給料を下げると…意外と? | トップページ | 再診予約の順番 »

2014年7月31日 (木曜日)

カワイ音楽教室発表会2014

きのう発表会でした。みんな頑張りました。

 

まずは私。――ええ,もったいつけますとも。

昨日は50kmちょっと離れた病院まで定期出張でした。こういう商売ですから,予期せぬ事態はよくあること。発表会に間に合う確証はありません。少しでも確率を上げるため,普段は40人を超える予約を34人に抑えることに成功しておりました。予約外受診も5人くらい来ましたが,何とか11:30に外来を終えることが出来ました。ちなみに,病院の外来は9:00スタートなのですが,私のところはとても混むので,8:00過ぎにスタートしているんです。その分,家も早く出発しております。

さて,病院から発表会会場までは約60kmです。いま11:30。娘の演奏開始時刻は不明ですが,12:00スタートです。とりあえず病院駐車場までは走りました。

そこからは,マンガに例えるならば「頭文字D」です。脳内に流れるm.o.v.e(※アニメ版の主題歌を歌っているグループ。昨年解散しましたが,ラップ担当のmotsuさんは,実はゲラゲラポーのラップという噂)。おお説明的。

そんなわけで,脳内に流れはじめた「頭文字D」はやがて「ハイスペック,スーパーコンピュータ,全知全能!」(※「ゲラゲラポーの歌」2番)と移行していくのでした。

高速道路では,頑張りました。努力しました。周囲にとても注意しました。私がメルエム(※ハンター・ハンター,連載再開中)だったら光子に変えたオーラを半径2kmに張り巡らしたことでしょう。

そんなわけで,何とか12:10には会場に到着いたしました。途中で家内からのメールを確認。「全部で33人のうち25番目」とのこと。どうやら間に合いそうでした。

運良く会場の駐車場にも1台分の空きがありまして,なんか流れは良好。それでも急ぎ足で受付に向かい,「○○ですけど,間に合いましたか?」と聞くと,「大丈夫ですよ-」と。よかったー。

会場に入ると,演奏は6番目くらいでした。

 


家内は普通に化粧して,朝から娘のセットアップをしていたんですね。そして,次女は騒ぐかもしれないという理由で残念ながらお留守番。おばあちゃん(※家内の母)を呼んで自宅で遊んでいたそうな。次女ちゃん,来年は一緒に来ようね。

さて,娘です。

今年の衣装は,アイボリーのアイドルチックなもの。スカートの角度が広くて,ところどころにヒラヒラが付いています。先生いわく,「1700年代を彷彿させるような衣装ね」と。そうです。何となく作曲家の着ている服のイメージでした。

お待たせしました。

娘の演奏です。ウォルフガング・アマデウス・モーツァルト作曲,ケッヘル485, 「ロンド」ニ長調です。

椅子の調整をする際に,おしりを会場に向け,しかもスカートの角度の問題がありまして見えそうで見えないギリギリでした。なんとかすわって,スタート。

演奏は,「頭文字D」そのものでした。

最初はやや速いかなと思いましたが,途中から徐々にテンポアップしまして,かつて「娘がこのテンポで弾きたい」と言っていたテンポになりました。ええっ?これで弾ききれるのか?と聞いている私はドキドキ。

実際,何箇所か音抜けしましたが,それでも止まらずに最後まで弾ききりました。拍手。私はコンクール並みにドキドキしましたよ。速いパッセージ,よく止まらなかったなー。「頭文字D」に例えるならば,何箇所かはガードレールにこすりました。それでも減速すること無くゴールインといったところです。

時間を見ていたら,4:30で弾き終わってました。練習よりも1分短縮…。テンポだけは動画で見る「ロンド」同等でした。

終わって先生にご挨拶。先生も「今まで聞いたことのない速さだったよ。ドキドキした」と言っておりました。それでも,「よく調節して弾ききったね」という言葉を頂戴しました。

 


ちなみに,他の方は昨年同様に練習不足が目立ちました。それもあってか,何度かつっかかった娘が目立たなかったわけですが。

他の部に,同じ4年生で「子犬のワルツ」を選曲している方が2名。うち1名は有名な上手な方です。もうひとりは私の知らない方でした。また,5年生で娘と同じ「ロンド」を弾いている方もいました。この方はかつての本選で銅メダル,昨年の音コンで「グラドゥス」で入選した子でした。その演奏も聞いてみたかったなー。

 

 

そんなわけで,今年の発表会は終わりました。きょうのレッスンはお休み。来週は夏休みタイムでレッスンがあります。サウンドツリーの「雨の日のふんすい」。弾けてないけど,飽きてはいます。がんばれー。

|

« 勤務医の給料を下げると…意外と? | トップページ | 再診予約の順番 »

ピアノ」カテゴリの記事

コメント

間に合ったのですね!よかったです‼︎
娘さんの衣装、そっか、アイドルチックかと思ったら…モツさんチックだったんですね^^;
すごい速さで。指がきれいに動いたんでしょうね!
やはり、生演奏が一番☆
そして、上手な子の選曲にも、かなり偏りがある、のでしょうか^^;

ともかく、無事に発表会を迎えられて、おめでとうございました(*^^*)

投稿: mamared | 2014年7月31日 (木曜日) 08時37分

発表会おつかれさまです。
間に合ってよかったですね。
演奏も出来がよかったようですばらしいです。
うちの娘も発表会はとっくに終わっていますが、娘さんと同様先生から「今までにない早さだったね。」と同じことを言われていました。今回の演奏順が学年順ではなったため中学生や高学年のお姉さんに囲まれての演奏で本人も今までにない雰囲気を感じたのかもしれません。
もともと16分音符の並ぶ早い曲だったのですが先生の指示で少し遅めに練習していましたので発表会では規定通りの早さになりました。先生はそれを計算して指示したのかもしれませんね。
発表会が終わり夏休みモードに突入しそうですが、こちらは課題が7曲とハノン等・・・休ませてもらえません。
コンクールに向けて気を抜かないためでしょうか。
お互い休む暇がありませんががんばりましょう。

投稿: ゆめ | 2014年7月31日 (木曜日) 08時49分

「頭文字D」のごとく走り抜けて無事に到着!おめでとうございます(笑) いやあ、よく着きましたね。

娘さんの衣装、お写真アップは今年はないのですか?楽しみにしているんですよ~!

発表会の方は娘さんの方も「頭文字D」のごとくとは言いますが、本番はどうしても練習よりもテンポが上がりがちになりますし、それでも指が転ばすに弾き切れた娘さんの舞台感覚さすがですね

こちらの動画もいずれアップされるのを楽しみにしていますね(*^_^*)

投稿: りんしお | 2014年7月31日 (木曜日) 10時19分

お疲れ様でした!
間に合って良かった~!

お嬢さん、理想のスピードで弾けたんですね!
うちの子も「真夜中の火祭り」をレッスンより速いスピードで弾いて親はハラハラドキドキでしたが、本人は確信犯だったことがありますよ。
お嬢さんも、たとえ突っかかっても理想を目指したかったんでしょうね。

ほかの方へのコメントが余りないということは、お嬢さんがダントツで目立ってたってことでしょうね。
まあ去年とかその前からそうでしたから当然でしょうけど・・・。

今年は色々葛藤がありながらの仕上げでしたし、お嬢さんは何かおっしゃってましたか?
達成感が得られたといいのですが。

おくちんさんもお疲れ様でした!

投稿: 布団 | 2014年7月31日 (木曜日) 10時28分

発表会、間に合って良かったです!周到かつ綿密なプランニングをしたOKTNさんに幸運の女神が微笑んでくれたのですね(^^)。

衣装、毎年楽しみにしているんです(^^)。ご存知なかったということは、衣装は奥様からOKTNさんへのサプライズなのでしょうか。今年はお嬢さんがモーツァルトになったってことなんですね。

お嬢さんのスピード感あふれる演奏も、地道な練習あったからこそですね。先生からのお褒めの言葉もうれしいですよね。

お嬢さんもOKTNさんも、精神的に辛い時期を乗り越えられたようで、良かったなぁ、と心から思います。引き続きブログ楽しみにしています。

投稿: のほほんスマイリー | 2014年7月31日 (木曜日) 14時10分

娘さんもおくちんさんもいろいろ葛藤があった中で練習をしたなかで迎えた発表会、「よく弾ききったね」という先生のお言葉、とてもよかったですね。
選曲、やはりおくちんさんの地域はオーソドックスなものが多いのかしら?うちの地区は、ロンドも子犬もいませんでしたよ。このあたりの選曲は勇気がいるでしょうから、そこまでの生徒がいないってこともあるかもしれませんが・・・。
これからも、期待しています。

投稿: ほっぴー | 2014年7月31日 (木曜日) 18時30分

MamaRedさん

間に合いましたー。よかったですー。病院の皆さんにも気を遣っていただき感謝です。今回の衣装は先生に言われるまで気付きませんでした。指は間違いなく安全域を超えて回ってました(クルマで言うなら,オーバーレブ)。なので何箇所か引っかかりました。でも,頑張りが伝わったので私は満足でした。「進んでいそうな子」とか「コンクール常連の子」が同じ時間帯にいなかったことは昨年に続き残念でした。プログラムを見ていて同じ4年生で「おっ」と思ったのは,他にモーツァルトの「トルコ行進曲」がありました。指が届くんだーと素直に思いました。あとは年中で「サクランボの唄」を弾いていた子がいました。オクターブ…。

最後に,私が痛感したこと。アイドル風のスカートは,とても痩せてないと着こなせないという避けられない事実。

投稿: おくちん | 2014年8月 1日 (金曜日) 07時40分

ゆめさん

ありがとうございます。間に合ってよかったです。すっかり気が抜けました。

演奏は「無理矢理速くしただけ」なんですが,先生から「でもポイントは押さえて弾いてました」とフォローをいただきました。こちらは完全に学年順かつ進度順でした。学年最後の子の後の次学年最初の子は厳しいと思いました。

そちらは課題7曲ですか。スゲー。こちらの先生は今のところコンクールの話はありません。いまの娘にはそれがよいと思っています。こちらは「雨の日のふんすい」はすっかり飽きております。正月から譜読みしておりましたので。きっと対照的ですよー。

投稿: おくちん | 2014年8月 1日 (金曜日) 07時46分

りんしおさん

あちこち擦って文太に怒られる走りでしたよ。スピンはしませんでしたが。

衣装…すいません。家内は着せて満足して写真撮らなかったそうです。ふつー出発時に撮るだろ?と思ったんですが,きっと家内は「動くフィギュア」としか見てなかったのでしょう。せめて,たまちゃんパパのように心のシャッターを切って欲しいものです。

演奏は…ま,長い曲をよく弾ききったと言うことで…。うちの娘かラストの中学生のソナタかどっちが長かったかな?という感じでした。

投稿: おくちん | 2014年8月 1日 (金曜日) 07時51分

発表会、無事に弾ききることができて良かったですね♪
おくちんさんも発表会に無事に間に合ってよかったです!
頭文字Dも、おくちんさんちも、親子の絆あってこそのお話ですね(#^.^#)
我が家は12年ほど出続けたカワイの発表会、今年からはもう出なくなってしまいました。
なんか、寂しいような。。

投稿: 音の樹 | 2014年8月 1日 (金曜日) 09時00分

布団さん

ありがとうございます。間に合いました。

そういえば息子さんも凄いスピードで弾ききった歴史がありましたね。うちの娘も当日の朝練ですごく速く弾いてました。それで「行ける」と思ったんでしょう。きっと確信犯です。

他の方ですが,流石に「今朝から譜読みしたでしょ」ってのはありませんでした(毒)が,昨年同様な空気でした。先生ごとにまとめられているので,来年も同様かもしれません。

娘は達成感はあったようです。毎度のようにもう「ロンド」は弾いてません。かといって,宿題の「雨の日のふんすい」も飽きてきたようで,次のレッスンが必要と思います。娘は,私が教えなくとも私が課題を与えると練習します。とりあえず,成長するのを待とうかなと。

投稿: おくちん | 2014年8月 1日 (金曜日) 15時45分

のほほんスマイリーさん

何とか間に合いました。周到と言うよりも,「だんだん周りが気を遣ってくれるようになったきた」が正確な表現です。出張先にも感謝です。

衣装は私が全くこだわらないことを家内は知っているので,毎年サプライズです。ただし,今年は事前にちょっとだけ見ました。

スピード感はたっぷりありましたが,危険運転でしたよ。地道な練習は多少なりとも認めるところですが,無理矢理なスピードアップは親の寿命を縮めます(笑)。

なんとかピアノは続けていけそうです。今年はそれで十分です。

投稿: おくちん | 2014年8月 1日 (金曜日) 15時54分

ほっぴーさん

お陰さまで今年の発表会も終わりました。私は十分です。

選曲は記事では触れておりませんが,クラシックは少なめでした。娘と同じ時間帯では,クレメンティop.36-1, 36-3, 小さな黒人,最年長の中3がソナタくらいでした。ほかは邦人やギロックなどの「よくある発表会曲」でした。

午前中にコンクール上位者が揃っていたようで,聞きたかったなーと。

ほっぴーさんが期待できるほどの練習はできておりませんが,ピアノはコツコツと続けて行けそうです。

投稿: おくちん | 2014年8月 1日 (金曜日) 16時03分

音の樹さん

ありがとうございます。決して「無事」とは言えない出来だったのですが,ピアノを続ける辞める云々を思い出せば私としては十分な結果でした。

夏休みに入って家内から叱られ続けている次女は,ますます私にベッタリで,私が長女と長く話していると泣きそうになります(苦笑)。微妙な絆です。

そちらはカワイ発表会卒業だったんですね。発表会には「子供たちの憧れ」が必要だと思います。きっと楽しみにしていた小中学生もいたと思いますね。音の樹さんも残念ですね。

投稿: おくちん | 2014年8月 1日 (金曜日) 16時19分

発表会お疲れ様でした!
「頭文字D」は読んだこと無いんですが、臨場感溢れるドライブの様子にドキドキしました。無事に間に合って良かったですね(笑)

練習より1分短縮って!!(゚ロ゚屮)屮 娘さんの弾きたいテンポで弾けたんですね!すごい‼︎うわー、ぜひ聞きたいです。娘さんもきっと満足ですね♪
噴水をうちも早くやってみたいようですが、サウンドツリーでも、コンクールでもまだまだ機会は訪れなさそうです…。

投稿: すうちゃん | 2014年8月 1日 (金曜日) 21時57分

間に合ったのは、おくちんさんの努力が大きいとは思いますが、やはり日頃の行いがよかったからなのでしょうね。

お嬢様もよくがんばりましたね。
いろいろあっての今年の発表会、精神的に、大きく成長されたのではないでしょうか。(エラソーですみません)

衣装ですが、お嬢様自身は、衣装に対して、特にこだわりはないのでしょうか?
1700年代、マリー・アントワネット風でもなくオスカル風でもなく、作曲家のイメージということは、やはりモーツァルトなんですか?
奥様すごいなと思います。

何であれ、無事済んで、おめでとうございます。
うちは、お盆明けなんですよ。発表会。
夏休みで練習時間はたっぷりあるはずですが、まだ危機感がなくて、直前にならないと、がんばれないかもです。

投稿: 茉莉 | 2014年8月 2日 (土曜日) 05時08分

すうちゃんさん

ありがとうございます。いやー「頭文字D」はコーナーの多い峠でキンコン(※100km/h以上)してますが,私のは高速道路でせいぜい××km/hです(※自主規制)。無事,捕捉されず到着しました(苦笑)。

対して娘の演奏は所々で擦ったりぶつけたりしながらの4分30秒でした。スッキリしたとは思いますが,満足はしてないことでしょう。

「雨の日のふんすい」,コンクールとなると大変ですが,レッスンならある程度のところで許して貰えるかななどと思っています。すうちゃんさんのところは,すぐだと思いますよー。

投稿: おくちん | 2014年8月 2日 (土曜日) 08時48分

茉莉さん

娘,頑張りを褒めてあげたら,昨日から超ダラダラ生活です~。褒め方って難しいですね。子供の成長って,ドラクエのように,精神的成長を促す事態を何回かクリアしないと次のレベルに行けないのかもしれません。

そして,娘には衣装への拘りが全くありません。文句ひとつ言わずに家内の選んだ服を着るだけです。まさに着せ替え人形。なお,衣装はオスカル度は全くありませんが,マリーアントワネットはやや入っているかもしれません。ま,ビラビラ系です。

そちらはお盆明けなんですね。ピアノ練習,時間があれば練習するかというと,「時間があるからそのうち」となるのが我が家です。

投稿: おくちん | 2014年8月 2日 (土曜日) 08時58分

いやはや!間に合ってよかったですな!おくちん殿親子の走破&奏破(ダブルそうは)お見事、拍手!疾走BGMつきの状況報告も興奮ですな。反響もでかいですな。

レベルの面の話はそうですな。コンクールか、P団体のステップなら、練習不足の子は極少なでしょうな。

夏休み、時間が取れる反面、長曲を1曲仕上げるほどの期間はなく活用がむずかしいですな。レパートリーを持つ大人なら、在庫点検に当てれるものの、小学生は、今やっている曲、新しくやる曲しかないのが一般ですな。
噴水ブッシャか倦怠ならば夏は別の自由曲をいれるのがいいですな。マクダウェルの「のばらに寄す」なんか、易しい、短かい、知られてる、の3拍子揃ってお盆にもってこいですな。連弾もいいですぞ。ツリー6のドリーもよし、ツリーの2か3ででてくるシューベルトの軍隊行進曲なんか、オリジナル連弾は定番で、楽しいですな。ツリー幼少時に聴いてどうしてもやりたくて、息子小4のとき夏の課題と称してドリーと2本だてでやりましたな。他方週末だけ連弾相手する親は、真面目にやるならしんどいですな。 小学校高学年なら、校歌や自治体の歌の伴奏トライアルセッションもいいですな!

投稿: 親子のサウンドツリー | 2014年8月 3日 (日曜日) 00時51分

親子のサウンドツリーさん

お陰さまで間に合いました。私の脳内「頭文字D」が娘の演奏に伝染したのが残念ではありますが。娘には「よろしくメカドック」の小町ちゃんくらいであってほしかったです。

夏休み,娘はそんなに練習しませんね。帰宅してからの家内の怒鳴り声のトーンだけでよく分かります。娘は日曜日もあっさり練習になってるので,レッスンで気合い入れられるくらいが丁度良いかもしれません。

コンクールの話がいつ出るかによってもスイッチの入れどころが異なりますが,私個人としては「進む」ことよりも「のんびり自分の音を聴いてみる」のに夏休みはいいのかなと思っています。

投稿: おくちん | 2014年8月 4日 (月曜日) 15時49分

はじめまして。発表会お疲れ様でした。
私はおくちん先生と同世代の主婦で、カワイ音楽教室でピアノを習っています。
私も7月中旬に発表会の大人の部(高校生以上)にでました。
とても緊張して、何か所か間違えてしまいました。担当講師は「お上手でしたよ」とお世辞をおっしゃって下さいましたが、まだまだ練習が足りないので、来年に向けて頑張ります。

お嬢さん上達が早いので、今後が楽しみですね。

投稿: ララ | 2014年8月 7日 (木曜日) 16時51分

ララさん

はじめまして。コメントありがとうございます。

ララさんは習っていらっしゃるんですね。それだけで尊敬します。私もいつか習いたいと思う一方で,ブルグミュラーですら上手く弾けなくなってきていて最近はもう全く練習しておりません。

発表会も参加されて,きっと頑張られたんだろうなと思いました。私も練習しようかな…。もう娘の方が上手いんですけど。

うちの娘,コンクールで戦えるような腕前ではありませんが,楽しく続けています。先生が仕上がり重視でなかなか進まないお子さんもいますが,ピアノを楽しく続けるにはやはりある程度は進まないとなと勝手に思っている次第です。

今後ともよろしくお願いいたします。

投稿: おくちん | 2014年8月 8日 (金曜日) 08時02分

2019超人気ブランドコピー最新作ブランドコピー最高品質時計!
ルイヴィトン、シャネル、グッチ、エルメス、クロエ、プラダ、 ブルガリ、ロレックス、カルテ
ィエ 、オメガ偽物(コピー商品)のブランドのバッグ、財布、腕時計の販売、通販。
◆ スタイルが多い、品質がよい、価格が低い!
● N品質 シリアル付きも有り 付属品完備!
◆ 必ずご満足頂ける品質の商品のみ販売しております.
● 品質を最大限本物と同等とする為に相応の材質にて製作している為です.
◆ 絶対に満足して頂ける品のみ皆様にお届け致します.
人気の売れ筋商品を多数取り揃えております。
全て激安特価でご提供.お願いします.
2019年の新素材-新作!
LOUIS VUITTON 、エルメス 、時計
高品質の追求、品質保証、超N品を良心価格で提供します!
信用第一、良い品質、低価格は
当社の商品は絶対の自信が御座います。
税関没収する商品は再度無料で発送します。
送料無料(日本全国) 100%品質保証!満足保障!
正規品と同等品質のコピー品 https://www.watcher007.com/watch/menu-pid-19.html

投稿: 正規品と同等品質のコピー品 | 2020年5月 9日 (土曜日) 06時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カワイ音楽教室発表会2014:

« 勤務医の給料を下げると…意外と? | トップページ | 再診予約の順番 »