« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月

2015年9月29日 (火曜日)

スマホ来たる

ついに,スマホユーザーになりました。

と言っても,いま話題のiPhoneではありません。世に言う「格安スマホ」です。

 

最近,研究会とか講演会でまわりのドクターたちを見渡すと,みんなMacBook Airを開いてます。軽いし,薄いし,プレゼンテーションもPowerPointからKeyNoteになってます。

もともと医者はMacintoshが多かったので,この流れに違和感はありません。

ただ,私はNECのPC98xxシリーズあがりです。iPadを持っていたので,何となく「いつかはiPhone」と思ってましたが,高騰する価格をみて「あっ…これは手が出ない」と思ってますし,電話料金に5,000円以上かけるのは私の理念に反します。

ええ,私はとても吝嗇な男です。

 

先週の木曜日,意を決してスマホを申し込みました。

楽天モバイルです。

機種もセットですが,SIMフリーのiPhoneなんて手が出ませんので,P8 liteというコストパフォーマンスが良さそうなものにしました。本体価格は3万円。

申し込んでから2日,宅急便でそれは届きました。

 

端末とSIMカードがあっさりと梱包されていて,老眼になってきた私には厳しかったのですが,自分でSIMカードを端末にセットしました。

 

それから4日目ですが,調子は上々です。画面は大きいし,液晶もきれい。iPhoneよりも軽いと思います。

 

回線はドコモなので,繋がりは悪くありません。自宅ではもちろんWi-Fiに接続。

 

プランですが,通話不可です。ガラケーと併用しています。

なので,データ通信のみなのですが,月3.1GBまでのプランです。

 

気になる通信料金ですが,月額970円です。

端末は一括購入したので,入会金以外は毎月970円しかかかりません。ドコモのガラケーが月額1,800円。2台持ちで2,770円。だいぶ安く済みました。

使用感がよければ,通話も可能なプランに移行して,ドコモはさようならですね。ポイントは2万点くらいあるのですが。

ちなみに,通話もありにすると,通信料金は970→1,200円になるようです。

 

まずはしばらく使ってみて,思わぬ落とし穴がないのか観察することにします。

 

今週末の東京出張が楽しみです。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2015年9月27日 (日曜日)

バースデーケーキ

私は,スポンジケーキが好きではありません。

もっと,実質的な,空気の少ない,どっしりしたケーキが好きです。

たとえば,チーズケーキ。レアチーズケーキの方がより好きです。モンブランも下部がなければ大好きです。特に好きなのはアップルパイ。できれば,パリパリ部分を残してリンゴとウェットな生地部分を食したいのです。

 

――という私のこだわりが全く通用しないのが娘たちのバースデーケーキです。

 

ちなみに,長女は8月5日,次女は8月28日生まれです。

ここで求められるのは,味と言うよりも「見た目」です。

 

そんなわけで,今年の娘たちのバースデーケーキ。

 

20150805

 

長女のケーキ

 

 

 

20150828_2

 

次女のケーキ。

 

 

近くに,キャラクターケーキをつくってくれるケーキ屋さんがあるのです。

 

ちなみに,次女の方はサイズ大きめです。「小さいサイズでは無理」と言われたようです。スティッチ部分が全て私に来たのですが,スポンジケーキが好きではない私には厳しい展開でした。

10月には家内のバースデーがあります。

 

一応,仕事帰りにケーキを買っていくのですが,あんまり喜んでもらえません。

 

どーせ喜んでもらえないなら,家内の観ているアニメでいきましょうか。

デス・パレードとか,ガッチャマンクラウズとか。

 

ちなみに,私が観ているアニメは,「英国一家、日本を食べる」だけです。



| | コメント (6) | トラックバック (0)

2015年9月17日 (木曜日)

格安スマホ検討中

昨日は飲み会,今日は講演,なかなかコメレスできません。もう少々お待ちください。

 

無事に医局の引っ越しが完了しまして,個室生活となりました。かなり物を減らしたので,本棚は半分近く空いてますし,部屋にはデスクと本棚と小さな応接セット以外はありません。個室は初めてですので,分不相応な感じがして戸惑っています。

ひとつだけ問題があります。

それは,WiMAXが繋がらないことです。

もちろんインターネット回線はありますが,気分転換にiPadで戯れる際に,WiMAXが繋がらないとiPadの威力がかなり低下してしまいます。

私の部屋が建物の奥まったところにあるので,WiMAXは電波を拾いにくいのだと思います。

 

そこで,気分転換のために,スマホ導入を検討し始めました。

ご存知の読者の方もいらっしゃると思いますが,私はガラケーです。2009年のガラケーを今も使っています。プランは最も安いやつです。

これをiPhoneとか最新のやつに機種変更するとなれば,月額7,000円くらい。

これはあり得ません。

だって,今のケータイ料金は2,000円以下ですもの。

遊ぶためにプラス5,000円なんてダメです。

 

最近は,楽天とかワイモバイルのような格安スマホがあります。

楽天で,通話を無しにして,データ通信量を3Gにすれば,月額1,000円です(機種代は別)。

自宅では無線LANがあるし,メールはPCで大丈夫なので,この月額1,000円プランは魅力です。時々とりだして昼休みとか空き時間にゲームする。

ガラケーはそのまま最安プランのまま継続します。家内は「困ってないので現状のまま」とのこと。

 

空き時間に情報を集めているところです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年9月15日 (火曜日)

少々たてこんでおります

コメントのお返事がなかなかできません。申し訳ありません。

 

土曜日。

次女の幼稚園の運動会でした。前日はあんなに大雨だったのに,当日は降りませんでした。そしてグランウドの水はけもよく,中止と思っていた運動会は予定通り行われまして,ちょっとですけど走りました。

帰宅してすぐに研究会。縁あって座長でしたので,それなりの体制で参加しました。そのまま夜は飲み会。かなり飲んでしまいまして,疲れ果ててその日が終わる頃に帰宅。

日曜日。

かなりの二日酔いでした。が,休めません。小学生の親子を対象とした救急トレーニングセミナーがありまして,家内が長女と私の名前で申し込みまして,アルコールが抜けてない状況で胸骨圧迫10分間です。これで私は完全にやられました。ラストは炊き出し体験で,ごはんをもらってカレーを食べるのですが,本当に,本当に吐きそうになってトイレ直行。…ま,吐かずに済みましたが。

帰宅してから,買い物に付き合って,やっと日曜日が終わりました。

月曜日。

ええ,いつものように80km離れた病院に出発。しかも午後は看護学校で授業。さらに,会議も控えていたので大変でした。

そして今日,火曜日。

午前は外来でしたが,ついに医局の引っ越しです。私は断捨離しまくったので,かなり段ボールが少なくて済みました。全部で7個。先ほど本棚に並べ,机の引き出しに収納して,一段落しました。

きょうは定刻に帰ります。

 

ピアノ記事へのお返事は,精神状態が安定するまでお待ちください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月11日 (金曜日)

ピアノの送迎なのか次女の世話なのか

カワイ音楽教室でピアノを習っている娘。きのうはレッスン日でした。

最近、私が長女をカワイに送る場合、必ず次女がくっついてきます。カワイで長女をおろして駐車場に停めたら、私は次女とお散歩。近くの喫茶店でお茶を飲みながら時間をつぶすのです。

今週は、近くの喫茶店です。窓際の席で、私はコーヒー、次女はオレンジジュース。そしてiPadです。次女はオレンジジュースを一瞬で飲み干します。

そうやって、長女のレッスンが終わる頃にカワイの駐車場に戻り、車内で長女を待つようになりました。

いつもは、当然長女がひとりで出てくるのですが昨日は先生も降りてきました。

予想通り、コンクールの話(※コンバナと呼んでおります)でした。

 

先生は、今年は音楽コンクールに出したいそうです。いわゆるCコースですね。それと、長女は(先生が思うに)譜読みが早いのでしばらくはほかの曲でとのこと。

 

3年前は私的にテンションがクライマックスだったコンバナ(※日本語変です)る

しかしながら、最近の娘をみていてコンクールに出るとは思えません。娘もコンクールは出ないな…みたいなことを言ってましたし。

しかしながら雨の中、下まで降りてきてくれた先生に、「でません」とは即答できず、「娘の意向に任せます」とだけ言いました。

 

ソナチネ勝負になった場合、無難に弾ききるのは大丈夫だと思いますが、賞を目指して音にこだわって繰り返し練習するのは、今の娘には無理だろうなと思います。

そして、ただ出るだけならばコンクール参加に意味はないように思います。同年代の素晴らしい演奏に出会ったとき、「もっと頑張ろう」と思ってくれるならまだ意味はありますが、必ずしもそんな流れにならないような。

 

全ては娘次第、と言い切りたいのですが、きっと家内は反対だろうし、私が中立、娘がどっちつかずだったら、結局は不参加になるでしょう。

そう考えると、参加するメリットくらいは私が説明し、その上で娘に任せるのがだとうかな。

 

ところで、次女はそんなことはお構いなしにはしゃいでおりました。

「パパー、アラジンのきょく、がくふちょうだい」

ここでいう「がくふ」とは、私がドレミを書き記したものです。次女は結構ピアノに向かうようになりました。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2015年9月 8日 (火曜日)

医師のサラメシ

昨日は看護学校で授業でしたが,今日は看護協会で講演でした。「講演」というよりも,研修会の講師でして,3時間熱弁を振るってまいりました。

きょうのお昼は抜き。外来を終わらせて移動でしたのでね。担当の方に,「お昼は食べられたんですか?」とお約束の質問がありましたが,笑顔で「ええ,食べました」と平気でウソをつけるようになった自分。ハイ,オトナです。

 

きょうのテーマは「サラメシ」。私,この番組が大好きです。飛行機(全日空,ANA)に乗るときには,機内誌で「お弁当の時間」を何度も読みますが,テレビのサラメシはもっと好きです。

 

私が医者になった頃。

基本的に朝食なんて食べません。研修医なんて,朝起きてシャワーを浴びて(※夜は疲れてすぐ寝る)病院に行って朝回診です。昼は食堂。夜は医局でコンビニ弁当を食べたり,帰ってコンビニ弁当を食べたり。結局はコンビニなんですがね。それでも,コンビニが夜に開いているだけラッキーで,私が医学生時代なんて,近くのコンビニは全て8時くらいには閉まってました。

大学院生の頃。

相変わらず,朝はシャワーを浴びて出発。朝食は抜きです。病院勤務していたときには,500円の弁当。食堂から医局に届けてくれるんです。独身族の味方。夜はやっぱりコンビニ。時々食堂とかにも行ったかな。でも,アパートに戻るのは9時過ぎなので食堂は開いてないんです。

思えば,結婚まで大したサラメシじゃなかったかな。

コンビニは,毎日替えてましたよ。「あっ,コイツまた来た」とか思われたくなくて。

今にして思えば,自意識過剰でしたね。

 

結局,大学院生の途中で結婚して今に至るわけですが,それまでは朝は摂らず,昼は食堂か弁当,夜はコンビニという規則正しいサラメシでしたね。

こりゃー,テレビでは特集できませんね。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年9月 6日 (日曜日)

看護学校での講義

明日から看護学校の講義です。

1コマ90分で合計6回。私が話すのは,腎臓,アレルギー,リウマチ・膠原病。

 

私がこの看護学校に教えに行き始めたのは,大学に戻ってきた2009年1月から。この看護学校は,当初は大学の近くにあったのですが,2007年頃になぜか80km離れた田舎に移動。教えに行くのがつらい距離になりました。

2008年までは,80km離れた地域にある基幹病院の専門外来に出張する医師と,同じ曜日に看護学校で講義する医師は別々でした。

が,私を大学に戻した当時の医局長が,

「お前なら,専門外来を昼までに終わらせて,午後に看護学校の講義をできるだろ」

と言ったのです。

 

この人,私を昔からこき使うんですよ。

私を大学に戻して医局長に据えたのもこの人です。

ちなみに,私は2年前から新設部署に移って頑張ってますが,元の医局の新教授になったのも「この人」です。

 

それはさておき,明日は腎臓の講義です。

5年近く同じスライドを使い回してしまったので,今年は若干ですがアップデートしています。

無駄を省き,正確な文章を心がけ,分かりやすい図表に。

 

長く勉強していると,全てが単純になってきます。新しい知識なんてありません。かつて,「他人の言葉」だったことが自分の物に変わるだけです。

明日は,昨年よりも良い話ができそうです。

 

ひとつ腑に落ちないこと。

 

私は遠くの看護学校に教えに行ってるのに,うちの看護学科からのオファーはないんですよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年9月 4日 (金曜日)

引っ越しの準備

前の記事ではコメントを多くいただきありがとうございました。じっくり考えてお返事しますのでお待ちください。

 

先週末から何かと所用が続き,精神的には全く落ち着いておりません。明日の日直でくつろげると良いなと思ってます。きょうも外来が終わったら,別の病院で会議があります。ここ数年は,終了時刻を気にしながらの外来です。

 

さて,引っ越し。

昨年から医局棟の耐震工事のため,別の場所に待避しておりました。それから1年。ようやく工事が完了して,本来の場所に戻れるのです。

医局がどこでも構わないという方もいると思いますが,私にとっては待ちに待った引っ越しです。

なぜなら,やっと,私の部屋ができるからです。狭いながらも個室です。

大部屋ドクター人生を送ってきた私にとって,これは大事件です。嬉しくて,引っ越し準備にも気合いが入ります。

 

私にとって,「引っ越し」とは「断捨離」です。

不要な物は全て捨てます。捨てながら段ボールに必要物のみを入れます。古い医学書は,専門分野以外は捨てます。何となくとっておいた記念品も捨てます。

 

そしたら…すごく少なくなりました。

本が。

 

考えてみれば,この2年間でこんな引っ越しは3回目です。そして,私はこの2年間で医学書は全く購入しておりません。

本が減るのは,当然の流れです。

 

しかし,いま本棚を見て思いました。

きっと,研修医の頃よりも本が少ないです。

 

いいんでしょうかね。こんなんで。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »