« 将来の職業は何を目指させるのか | トップページ | 最後の研究会 »

2016年3月11日 (金曜日)

ベトソナ49-2,そして発表会はどうする?

カワイ音楽教室でピアノを習っている娘。久々のピアノネタです。

 
最近は私が夜の研究会とかで関われていないのと,あまり進んでもいなさそうな娘のピアノ。これらのためにブログネタにはできませんでした。
 
 
レッスンとしては,
 
  • エチュードB(カワイの教本)最後の曲
  • クーラウのソナチネop.20-1 第1→3→2楽章
  • インベンション5番
 
という流れでした。
 
ようやくクーラウが終わったようで,ベートーベンのソナタop.49-2の練習を始めたようです。これ,2年くらい前に自主練でやったので苦もなく弾くかと思いきや,忘れているようでしたね。
 
 
このベートーベンの流れでしょうか。今年の発表会曲について雑談があったようです。
 
 
先生は,ベートーベンの悲愴の第3楽章とかバッハのイタリア協奏曲とかもいいね,と仰られたようです。まさに今やっている作曲家つながりですね。
 
 
発表会に何を弾くか?
 
 
これは1年間で最もテンションがあがるネタです。
 
 
私としては,発表会は多少派手で,目立って,ピアノを知らない親御さんも知っていそうな曲がいいです。マニアックなのは避けたいです。なぜなら観客はほとんど素人ですから。自分の子供か孫を見に来ただけ。他の人の演奏は興味なしですから。なので,せめて「おっ,この曲は聴いたことがある。有名な曲って事は,この子は上手いんだな」と誘導をかけ,雑談させずに聞かせたいわけです。
 
 
派手というか有名曲として,私は「華麗なる大円舞曲」とかどうかなと思ってます。我が家の中では,「華麗なるダイエット部」と呼んでいる曲です。
 
ただ…長いのよね。この曲。

|

« 将来の職業は何を目指させるのか | トップページ | 最後の研究会 »

ピアノ」カテゴリの記事

コメント

おおおお!!
悲愴第3楽章!!
私が大好きな曲!
絶対いつか息子に弾いて欲しい曲!
いいじゃないですかーーーー!
超有名曲だし、舞台映えしますねぇー!!
お嬢さん、凄い上達してるんだろうな。
先生からこんな打診受けたら、もう打診だけで乾杯ですよ、私なら!

華麗なる~も素敵な曲ですけど、おくちんさんが出してきたってことは、おくちんさんは悲愴は余りお好きではない?
私、お嬢さんは結構、古典派合ってると思いますけどー。
ロマンより古典って感じがするなぁ。
最近動画拝見してないので、昔の印象ですが。

でも、華麗なる~も発表会で弾いてくれたら、超鼻が高くなる選曲ですね!

投稿: 布団 | 2016年3月11日 (金曜日) 08時48分

わたしも、悲愴第3楽章娘に弾いて欲しかったです。先生も、コンクールが前みたいに自由曲だったら中1あたりで弾かせたかったみたい。
でも、今、娘、ピアノを辞めたいと言っています。きっとそう遠くない時期に辞めることになるでしょう。受験がないからもう少しやって欲しかったんだけど。
寂しいです。わたしの気分はまさに「悲愴」。

投稿: れもん | 2016年3月11日 (金曜日) 11時10分

布団さん

すいません。時間前後しました。私の「華麗なる大円舞曲」は,先生からの話の前でした。決して「悲愴」が嫌いじゃありません。むしろ,弾いて欲しいし,感情に任せてどっぷり浸かった演奏をして欲しいと思います。

ただ,「悲愴」はピアノを知っているヒトの中では超有名曲ですが,ピアノを知らない親御さんには「ああ…ベートーベン」くらいだと思うんです。それに,うちの娘の音って,何といいますか,重さが足りないと思うんです。聴衆の心をえぐるような重い一撃をかませるとは思えないのです。この曲は,教科書的な演奏ではなく,どす黒い感情を入れて欲しいんですよね(苦笑)。

ま,娘次第ですがね。「悲愴」やるなら本当は全楽章,ダメなら有名な第2もやってほしいのですが,全楽章は15分くらいになっちゃいますね。

投稿: おくちん | 2016年3月11日 (金曜日) 15時19分

れもんさん

実は,昨年うちの娘も「ピアノ辞めたい」って言いました。それをスルーして現在に至っています。

でも,スルーしっぱなしにもできないので,こう言いました。

「もう少し,ショパンのエチュードくらいまで続けよう。そしたら大人になっても後悔しないから。中学になったら,今のまま続けるのは大変だろうから,2週間おきに1時間のレッスンが良いと思うな」

娘は,「それなら出来る」と言ってくれました。

れもんさんの娘さんも,「今と同じペースでは出来ない」ということかもしれません。ぬるめのレッスンを親から呈示するのも一策かと。

投稿: おくちん | 2016年3月11日 (金曜日) 15時23分

うちの娘もまさにいまべトソナop49-2
つい最近まで、練習してました。だから、この話題
わーヽ(´▽`)/ってなるくらいうれしかったんですけど、娘練習しないのでo(`ω´*)oプンスカプンスカ!!
どんな曲だったか、忘れちゃって、YubuTubuで
確認してました
発表会の曲テンションあがりますね~。
有名曲だし、少し長めですし、インパクトありますよ。
でも、一番の喜びは、(自分の娘です)少し自分の実力よりも少し上のレベルに挑戦している姿を見て応援している時かなーって思うんです。
うちもどうなるかわかりませんが、ピアノエチュード目標で応援していこうと思います

投稿: 豆乳プリン | 2016年3月13日 (日曜日) 07時34分

豆乳プリンさん

うちの娘,練習しないですよー。たぶん,ソナチネ・インベンションの淡々とした曲に飽きてます。ベトソナは多少なりともメロディーが映える分だけモチベーションに繋がるかもしれませんが。

「悲愴第3楽章」,娘に聞かせたら意外と気に入ったようでした。この曲は低速不可ですので,やるなら気合いを入れていただかないと。

投稿: おくちん | 2016年3月13日 (日曜日) 10時08分

いよいよ発表会シーズンに突入ですね。
先週娘のレッスンでも発表会の曲決まりました。
それにしても「悲愴」を提案されるなんてほんとうらやましい限りです。私の発表会で弾いてほしい曲リストに入ってますよ!
ショパンのエチュードまでは・・・というお話うちでも全く同じこと娘に言っています。でもエチュードって難しいんですよね。練習曲なのに。ここまで行けば大半の曲は弾けますよね。

発表会の曲ってすごく大事ですよね。何もないとモチベーション下がりっぱなしで多分うちの娘はピアノ辞めていたと思います。

うちは今年ダブルエントリーで先生と連弾もします。
両方知っている曲で発表会の曲をもらってモチベーション上がってましたよ。多分ソロはピアノやっていた人でないと知らないと思いますが。

娘にもおくちんさんの娘さんの歳になったら「悲愴」ぜひとも弾いてもらいたいですね。

投稿: ゆめ | 2016年3月14日 (月曜日) 08時43分

3月は夏の発表会の選曲シーズンですな。さしずめ選曲合戦ですな。子供技能の範囲で誰もが知る名曲とマニアックを行ったり来たり。しかしアナ雪なんぞでかわしたくない。
1番の円舞曲はいいですな。ツリーは中1時NHKの名曲アルバムで知って楽譜入手、猛練習したものの、連打がうまくできませんでしたな。このレコードもっていた盟友Nくんも連打を苦にし、弾いて見せることはなかったですな。悲愴は、高2で初めて弾き、2楽章が密かに気に入った矢先、軽音部のTが知っており、聞かせろとうるさいので弾くと「おぉ〜ビリージョエル!」と口走って意味不明に一人感動してましたな。変な奴だが、皆知ってるのかとがっかりしましたな。3楽章のああゆうロンドもいいものの、Tのようなやつが親になったとするなら、悲愴をひくなら2楽章、しかものだめ風なんか目立ちますぞ!

投稿: 親子のサウンドツリー | 2016年3月15日 (火曜日) 00時40分

ゆめさん

我が家はコンクール,グレードテストを回避してますので,発表会だけがピアノイベントです。テンション上がってるのは私だけですけど。

ピアノ目標ですが,本当は「四月は君の嘘」の「バラード1番」まで到達して欲しいのですが,さすがに厳しいかな…と思ってエチュードってことにしています。

うちの娘が気に入ったなら「悲愴」に早いところ決めちゃって練習して欲しいです。ベトソナ49-2は既に飽きているようです。まだレッスン受けてないのに。

投稿: おくちん | 2016年3月15日 (火曜日) 12時54分

親子のサウンドツリーさん

「おぉ,ビリージョエル!」は,「This Night」ですね。私も「悲愴第2楽章」よりも先にビリージョエルから入ったクチです。ビリージョエルって,何て素晴らしいメロディをつくるんだろう…などと勘違いしつつ。

「華麗なる大円舞曲」はパート練習しやすいので良いかなーと思うんですが,発表会の進行から,長い曲はきっと通りにくいでしょう。それと,観客の素人さんたちは最初は「おっ聞いたことある」と思うでしょうが,途中から飽きるかな。

ご指摘の「悲愴第2楽章」はせっかくなので練習して欲しいです。のだめ風というと,千秋先輩が「悲愴じゃなくて悲惨だ」と評したヤツですね。「めちゃくちゃだけと上手い」という芸術家的なコメント,私も言ってみたいものです。

投稿: おくちん | 2016年3月15日 (火曜日) 13時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ベトソナ49-2,そして発表会はどうする?:

« 将来の職業は何を目指させるのか | トップページ | 最後の研究会 »