« 2016年3月 | トップページ

2016年4月

2016年4月22日 (金曜日)

アニトラ…弾けるかな?,私が

カワイ音楽教室でピアノを習っている娘。昨日はレッスン日でした。

 
私は講演会があって,送りも迎えもダメでした。講演会,最近は座長をすることもありまして,実力が伴ってなくても大学にいるとそういうお仕事も来ちゃうんだなと思う次第。
 
いつものようにレッスン内容は不明ですので,私の印象を。
 
 
先週までは,インベンションと発表会の「悲愴第三楽章」だけでした。
 
「悲愴」は,結構弾けるようになりました。3週間くらいですが,もうそこそこの速度で最後まで。少なくとも,発表会で「こいつ,あんまり練習してなかったな」レベルには到達しています。三連符とか16分音符で苦労していたのは2週間前でしたが,今週は「聞けます」。
 
そのせいでしょうね,レッスンはインベンション10番を合格して次は12番。そして,このタイミングで終わったと思っていたサウンドツリー6から「アニトラの踊り」が宿題に。
 
ここで新曲2曲。発表会曲「悲愴」はペースダウンなんですね。
 
 
インベンションは,二声の半分以上は終わったような気がします。
 
さて,アニトラ。
 
連弾曲です。しかも2人の腕が交差しまくるヤツです。当然,ひとりで練習するよりはパートナーが居た方が良いわけです。
 
 
弾けるかな… 私が。

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2016年4月21日 (木曜日)

ダイエットから脱水を考える

先週,学会がありまして,宿泊したホテルでワインを飲んじゃいました。ええ,コンビニで買った600円のワインを半分程度。ダイエット中の身分ですので,他にはカップヌードルライト198kcalと,コンビニ焼き鳥3本。これだけにしました。その翌日には,朝は350kcal程度,昼は500kcal程度,夕食は200kcal程度に済ませてました。

 
しかし…甘い考えでした。
 
 
自宅に帰って翌朝,体重計に乗ったら,なんと1.6kgも増えていたのです。
 
すぐに戻るだろうと思ったのですが,あれから1週間,減ってはきましたが,まだ学会種発前の体重に戻れていません…。
 
 
アルコールの恐ろしさ… たった350ccで,1週間体重を増やす…
 
 
かつて,ダイエットしてないときには,酒で体重が増えても1~2日で戻ってました。いまは戻らなかったわけで。
 
ここで,脱水について考えます。
 
「脱水」という言葉は,実は分類できます。ひとつは血液の水分不足,もうひとつは細胞の水分不足です。
 
私は体重を減らすため,カロリーをかなり制限しています。水分は十分に摂っています。すると,血液の水分は十分に足りていますが,細胞の一つ一つが栄養不足になっています。いわば,細胞がしなびている状態です。そこにアルコール。細胞は喜んでそれを細胞内に吸収します。栄養だけ吸収は出来ませんから,水分とともに吸収します。これで細胞は膨らむわけです。
 
きっとこれが私の体重が増えた正体です。
 
その後,ダイエット生活を続けてますので,細胞も再びしなびてきて,体重も減ってきています。ダイエットしていないときには,細胞は膨らんでますから,アルコール摂取でちょっとむくんで体重が増えても,すぐに戻ります。今の状態はきっとそうなのでしょう。
 
 
でもなあ,脂肪を減らすには,細胞のひとつひとつを飢餓状態にしておかないとな…
 
明日も学会ですが,アルコールはやめておこう。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2016年4月18日 (月曜日)

学会メシ

4月は私にとって学会シーズンです。

 
先週末は仙台,今週末は横浜です。学会に行くと,「そこで何を食べるのか」はひとつのテーマ。せっかくの機会だから,ご当地の美味しいものを食べたい,とか,仲間たちと酒を飲みながら語り尽くしたい(たいていは愚痴の吐き合いだったりする),とか,あるいは1人で「孤独のグルメ」したい人もいることでしょう。
 
 
ありがちなのは,学会の日の夜にグループで集まって飲み会をする企画。たいていは大学病院の医局関係で集まります。店の予約とか取り仕切るのは,もちろん最も若い医師。見知らぬ土地でそれなりの人数で店を予約するのは大変。苦労して予約した店なのに,偉い先生が「高い割に旨くないな」とかコメントすると,とても残念な気持ちになっちゃいます。
 
次に,全グループじゃなくて,若者とかが数名で飲みに行くパターン。これは気楽です。特に店も予約せずに,歩いていて気に入った店に入る。気楽なんですが,だいたいは学会後にホテルに荷物を置いてからとかチェックインしてから集合するわけで,この待ち合わせが意外と上手く行かず,また,ブラブラ歩いていても一向に「これは!」という店に出会えず,結局はチェーン店みたいなところで無難に…ということも学会「あるある」です。
 
「孤独のグルメ」は,特に独身者。ちょっと高級な店に行ってみようというわけです。私の後輩が,銀座の高級お寿司屋さんを考えてるなんて聞いたことがあります。もちろん私は行きませんよ。カネがあるのは独身の医者です。
 
 
私は「孤独に質素」です。ここ数年は特に。
 
いろんな仕事の制約で,学会の日帰りとか,1泊のみ,しかも夜に着くとかがほとんどです。なので,同門の医師とはご一緒できておりません。
 
先日の仙台では,夜はコンビニでカップ麺と安ワインで合計1,000円。朝は東横インの朝食を軽く,昼は学会ランチョンセミナー,そして夜は学会のモーニングセミナーでもらったサンドイッチ3切れ。
 
今週末は横浜ですが,似たような展開かな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年4月 8日 (金曜日)

悲愴レッスンスタート

カワイ音楽教室でピアノを習っている長女。昨日はレッスン日でした。何とか仕事を一段落させて送迎してきました。…ただし,次女も一緒に来た上に,外は雨で散歩も出来ません。なので近くのイオンでお買い物。

 
いつものように,レッスン内容は不明です(苦笑)。
 
 
結果を先に書きますと,
 
  • インベンション5番 もう1回
  • ベートーベンのソナタop.49-2 [ソナチネアルバム1] 合格
  • ベートーベンのソナタop.8・悲愴第3楽章 [ソナタアルバム2] 
 
というものでした。
 
「悲愴」は先週のレッスン後に待望のソナタアルバム2をゲットしまして,練習をそれなりに頑張っておりました。おかげで,譜読みは間違いだらけではありましたがラストまで行けました。
 
途中に出現する三連符が曲者で,最初はリズムがグチャグチャになっており,千秋先輩ではないけれど「悲惨」になってました。そこを先週末に私からちょっとアドバイスしまして軌道修正。
 
やはり長めの曲ですので,今回のレッスンでは通して聞いてもらったら時間が来たようで,音間違い,指使いの修正など簡単なところで終わったようです。
 
3~4週目になっていたベトソナ49-2が終わりましたので,次回からはインベンションと悲愴ということになります。
 
悲愴は間違えるくせに,そこそこのテンポで練習しています。ま,この調子で頑張ってくれれば,発表会の頃には結構な速度になっているでしょう。それに強弱がダイナミックに付いてくれれば映えるんですがね。
 
 
応援しておりますよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年4月 5日 (火曜日)

インフェクション・コントロール・チーム (ICT)

一般の方々は,ICTって知らないと思います。情報通信の方のICTならあるかもしれませんが,インフェクション・コントロール・チームのICTは医療従事者くらいかも。

 
インフェクション・コントロール・チーム(以下ICT)は,そのまま訳せば「感染制御チーム」。すなわち,病院における院内感染を防ぐためのチームです。
 
この歴史は意外と浅いです。2000年頃は医療従事者でも聞いたことがない用語でした。しかし,その頃から日本では院内感染事例が全国的に多発して,院内感染を何とかしようという気風が高まりました。
 
そこで,政府とか厚労省(当時は厚生省?)が,中規模以上の病院にICTを作らせようとしたのです。
 
「作らせ方」は簡単です。
 
ICTをつくった病院に手厚い加算を与えるわけです。つまり,ICTを結成した病院は儲かるようにルールを改定したのです。
 
これを受けて,数多くの病院がICTを結成しました。
 
ICTの要件は,医師,看護師,薬剤師,検査技師のすべてが含まれていること,そしてそれぞれの職種で感染管理に関わる経験年数が定められています。
 
このICTが病院内を巡回して,院内感染のリスクを軽減させるのです。たとえば,消毒方法を指導したり,患者の病室配置について相談に乗ったり,などなど。
 
この「巡回」を「ICTラウンド」と言うのですが,これについて今年度にとても困ることが出てきました。
 
 
「手厚い加算」を得るための新しい条件として,「ICT全員が週1回はすべての病棟を巡回すること」が明文化されたのです。
 
小さな病院ならば,「すべての病棟を巡回」するのは1時間程度で済みます。でも,病棟が15とか20ある病院で,すべての病棟を巡回するには1箇所10分としても3時間かかってしまいます。
 
 
実は,多くの病院で,ICTに所属するメンバー(医師,看護師,薬剤師,検査技師)は兼任です。そりゃ,感染対策だけやってれば最高ですけど,病院経営上は,「感染だけ」やらせるわけにいかないのです。みんな,普通にそれぞれの職務をやって,空いた時間で感染対策を頑張っていたわけです。もちろん,多くの人々は手当なんて付いてませんよ。単純に仕事を増やされて感染対策も頑張っていたわけです。
 
ですから,週に1回とはいえ,そのメンバー全員が揃って,病院を回るだけでも調整が困難だったわけです。それでも,1~2時間は時間を調整して何とかしていました。
 
ところがこの新ルールです。
 
「すべての病棟を全メンバーで巡回する」
 
これを達成できなければ,病院は数千万の収入が得られなくなります。本気で1箇所回るなら最低20分。これを15箇所回るなら,6時間…。
 
困りました。
 
 
うちの病院も,ほぼ全員が兼任なので,この条件を達成させるならいくつか無茶をしないといけません。
 
が,6時間もかけてられないのも事実。そして,週2回にしようとすると,集合できないのも事実。
 
 
――超高速で「巡回」するしかないかな…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年4月 4日 (月曜日)

平成28年度スタート,新年度の抱負をば

今日から新年度スタートです。

 
娘たちは数日後から新学期。長女は小学6年生,次女は年長。そして私は窓際…などと自虐的なことを書いてはいけませんね。
 
長女は,言われなくてもピアノ練習しますし,最低限の部屋の掃除をするようになりました。土日に2ページのノルマを与えた国語の問題集(読解)も欠かしておりません。長女に期待することはひとつだけ。ママ受け売りの毒々しい言葉遣いを妹には避けること。
 
次女は年が離れているせいか甘やかされて育っているのが誰の目にも明白。かわいらしさはナチュラルに出ているのですが,精神面の発達がイマイチ。次女に期待することは,同世代の子供たちともっと触れあうことですね。今年度はピアノを開始する見込みです。
 
 
そして私です。
 
 
偉そうに娘たちに説教できるほど立派な人生を送っておりません。紆余曲折がいまだ続いている精神状態です。
 
 
今年度の私の抱負は,「溜めない」こと。
 
 
仕事を溜めない。
 
余計な物を溜めない。
 
ストレスも溜めない。
 
 
昨年度の断捨離生活の継続です。
 
仕事を溜めないために,「すぐやる」ようにします。いつか提出しなければならない書類はすぐに書き,返信を要するメールもすぐに返信。必要になる資料は毎日コツコツと。そして重要なことは「先読み」。周りを見ていて自分に来そうな仕事は,早くからのコミュニケーションで早期から対応する。これで行きたいです。
 
物品は,仕事に関しては断捨離と言うよりもミニマリストで行きたいです。前も書きましたが,今年度がもしかすればこの職場最後の年かもしれません。いつでも対応可能なように仕事の物品・書籍は最小限です。
 
結果として,ストレスを溜めないようにしたいです。「先読み」がしっかり機能していれば,ストレスを溜めるリスクが減ります。想定内ですから。それに,職場においては頼りになる同僚が複数います。彼らと協力すれば,自分だけが落ち込むことは少ないはず。
 
こうやって,ストレスを溜めないことによって,
 
 
自分の脂肪も溜めない。
 
 
やはり,ここですな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年4月 3日 (日曜日)

【TSUM TSUM】 野獣スキルマの威力

たくみおねえさんの卒業が寂しいおくちんです。

 
先月はツムツムのことを書かないでしまいました。この数日で私のツムツム環境が大きく変化しました。これについて書きます。なお,この記事は完全にスマホゲームのディズニー・ツムツムに限定しておりますので,遊んでない方はスルーしてください。
 
 
4月1日,ついに野獣がスキルレベル6(スキルマックス=「スキルマ」)となりました。スゴいです。スゴすぎる威力です。
 
昨年の7月からコツコツとコイン稼ぎをして,スキルチケットを貯め,昨年12月に野獣がスキル5になりました。その後もひたすらコイン稼ぎを続け,スキルチケットを貯め,ついに野獣がスキルマです。もっとも,全36ツムのうち,19個がスキルチケットで,自力で弾いたのは17個ということになりますが。
 
 
野獣スキルマでどれくらい変わったのか。
 
へたくそな私でも,1プレイでコインを平均4,000稼げます。運が良ければ,6,000コイン行けます(※「5→4」と「+コイン」を使用しています)。これに「プラスコイン」分が加算されます。
 
きっと,平日では1日20万コイン,休みの日なら1日40~50万コインくらいかと。
 
 
これまで野獣のためにコインを貯めてきましたが,スキルマになったので貯めるのを最小限にしました。1日5万コインずつ積み立てることにして,他はボックスを開けまくります。
 
きょうだけで10回以上はプレミアムボックスを開けています。
 
野獣に続いてパスカルがスキルマになりました。マリーがあと2個,ミス・バニーがあと6個など,他のツムもかなりスキルマが近づいています。
 
最初は夢だと思われたオールスキルマですが,野獣がスキルマになると,現実的な目標に変わりました。
 
 
恐るべし野獣の威力です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2016年3月 | トップページ