« 悲愴レッスンスタート | トップページ | ダイエットから脱水を考える »

2016年4月18日 (月曜日)

学会メシ

4月は私にとって学会シーズンです。

 
先週末は仙台,今週末は横浜です。学会に行くと,「そこで何を食べるのか」はひとつのテーマ。せっかくの機会だから,ご当地の美味しいものを食べたい,とか,仲間たちと酒を飲みながら語り尽くしたい(たいていは愚痴の吐き合いだったりする),とか,あるいは1人で「孤独のグルメ」したい人もいることでしょう。
 
 
ありがちなのは,学会の日の夜にグループで集まって飲み会をする企画。たいていは大学病院の医局関係で集まります。店の予約とか取り仕切るのは,もちろん最も若い医師。見知らぬ土地でそれなりの人数で店を予約するのは大変。苦労して予約した店なのに,偉い先生が「高い割に旨くないな」とかコメントすると,とても残念な気持ちになっちゃいます。
 
次に,全グループじゃなくて,若者とかが数名で飲みに行くパターン。これは気楽です。特に店も予約せずに,歩いていて気に入った店に入る。気楽なんですが,だいたいは学会後にホテルに荷物を置いてからとかチェックインしてから集合するわけで,この待ち合わせが意外と上手く行かず,また,ブラブラ歩いていても一向に「これは!」という店に出会えず,結局はチェーン店みたいなところで無難に…ということも学会「あるある」です。
 
「孤独のグルメ」は,特に独身者。ちょっと高級な店に行ってみようというわけです。私の後輩が,銀座の高級お寿司屋さんを考えてるなんて聞いたことがあります。もちろん私は行きませんよ。カネがあるのは独身の医者です。
 
 
私は「孤独に質素」です。ここ数年は特に。
 
いろんな仕事の制約で,学会の日帰りとか,1泊のみ,しかも夜に着くとかがほとんどです。なので,同門の医師とはご一緒できておりません。
 
先日の仙台では,夜はコンビニでカップ麺と安ワインで合計1,000円。朝は東横インの朝食を軽く,昼は学会ランチョンセミナー,そして夜は学会のモーニングセミナーでもらったサンドイッチ3切れ。
 
今週末は横浜ですが,似たような展開かな。

|

« 悲愴レッスンスタート | トップページ | ダイエットから脱水を考える »

ドクターライフ」カテゴリの記事

コメント

食べ物への執着があまりないんですね。ダイエットに成功する?のも肯けます。
おくちんさんでもカップ麺、召し上がるんですね。ちょっと意外でした。何だか微笑ましいです。

投稿: ゆみち | 2016年4月19日 (火曜日) 22時41分

ゆみちさん

私は食べるの大好きなんです。本当はあれもこれも食べたいんです。執着が無いというよりも,これと決めたらガマンするタイプなんです。医者は結構カップ麺を食べますよ。特に,若手の食生活は極めて不健康です。なので,学会の際に「ちょっと良いもの」食べようかと思うのです。私も独身時代には,ほぼコンビニでした。正月に実家に帰ると,温かいご飯が泣けるほど嬉しいわけです。

投稿: おくちん | 2016年4月21日 (木曜日) 07時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 学会メシ:

« 悲愴レッスンスタート | トップページ | ダイエットから脱水を考える »